36.教会の神々しさに翻弄される~

とても感動した宗教系の建造物。

その一つがトリニティ教会だ。

ニューヨーク最古の教会だという。

ステンドグラスが実にお見事!

教会内は神聖な雰囲気が漂っていて、僕の腐った心が洗われていくようだ。

席にホーリーバイブルがあって、読もうとするが…

やはり分からん…(*´Д`)

座ったまま、みんな何を考えているのだろう。

もしかしたら何も考えてないのかもしれない…(=゚ω゚)ノ?

教会内の神聖な空気に酔ってたり…

神を尊い、雑念の一切を排しているのかも…

お次がセント・パトリック大聖堂だ。

全米最大のカトリック教会だという。

広くて白い…そんな印象だった。

教会独特のこの心安らぐ居心地の良さは何だろうか。

こりゃ入信したくなるのも分かる(=゚ω゚)ノ

旅での出来事、思った事をブログで全て取り上げられたら良いのに…と思う。

一つ一つに私情を挟むとキリがない。

それは旅に限らず、特別でも何でもない日常生活にも言える事だろう。

やはり人間は感覚で心に思い出を刻むものだ。

日記や写真は記憶、思い出を振り返るのに万能であったなら楽なのに…(*’ω’*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする