33.おお…自由の女神よ!自由を与えたまえ!!

ニューヨークと言ったら自由の女神っすなぁ(*´ω`*)

地下鉄路線の種類は少し考えましたが、場所の名称が分かりやすい。

網目状になったNYの街道は縦路で東から1stAve、2stAve~

横路は南から1st、2st~とシンプルな表記☆

最寄り駅から船着き場までの行き方を道行く人に聞きました。

「フリーダム、ビッグレディ、ストーン、ウェアー?」

これで伝わりました(*’ω’*)

世界の果てまで行ってQでは出川さんが

「デュユノー、フリー、ウーマン?」

と言ってましたな!

英語は難しいっす(;^ω^)

でも僕も出川さんのように「very」を何かと言うのが癖になってました!

ベリーベリーソーリー!とか、ベリーベリーセンキュー!とか…

マンハッタンの南に浮かぶリバティ島に自由の女神があります。

アメリカ独立から100年の記念としておフランスから贈られたビッグプレゼント!

今ではアメリカを代表するシンボル(=゚ω゚)ノ

そしてターゲットが姿を現すと、みんな船上からカメラでパシャパシャ!

存在感がハンパねぇっすな!!

船着き場には既に数多の観光客がスタンバってました。

自由の女神を見に行く人がいるなら絶対、早朝からをお勧めします!!

昼前にマンハッタンの船乗場に戻った時にはウォール街手前まで列が出来てました(; ・`д・´)

そして遂に彼女の目前に!!

バン!!

ババン!!

ドッバーン!!

自由の女神キタ――(゚∀゚)――!!

みんな写真撮りまくり!ポーズ決めまくり!

ニコニコしてたら「写真撮ってよ!」とお願いされます。

みんな自由の女神に夢中です。

お土産屋さんにも自由の女神の置物がありましたが…

Oh…made in China…( ゚Д゚)

「ヘイ!ジャップ!そーいうの気にするかい?」

「んーん」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする