⑧微笑みの国!?タイに入国!

中国旅、始まりも終わりも黄浦江を眺めて…(*^^)v

いよいよこの国ともお別れの時…。

困った時に助けてくれた現地の人。

同じ観光客としてノリよく交流してくれた人…。

観光地巡りも印象に残りますが、人との出会いも色濃い思い出っすな(*^^)v

中には無愛想な人もいましたが、それは怪しい僕の挙動のせいでしょう!

親切な人ばかりで、本当に助かりました。

ドラえもんのどら焼きの店が繁盛していて…

本屋では村上春樹のコーナーがありました!

すごい加工…誰ですかこの人は…(;^ω^)

そんなこんなで怪我もなく何も盗まれず身の危険?一つ感じずに出国!

次はタイっす!!

大学時代、”海外 外こもりのススメ”って本を読んでからタイに行きタイってずっと思ってました( ゚Д゚)♪

時代は移ろい、アジア各国も物価上昇で、日本で働いてアジアで豪遊ってのは難しくなりましたがそれでも物価は安い!魅力的!開放的!情熱的!アジアンドリーム!

格安航空券なのでやはり深夜便。

案の定、眠れず…日本で暇潰し用にインストールしまくったゲームアプリでやりすごします。

しかし、アプリ取るなら安眠だの快眠だの、そういった音楽アプリをとっとけば良かったなと思いました。

しかし次のタイではwifi-freeに期待!

そして世界中から数多くの旅行者やらビジネスマンやらが集まる東南アジアの中心、バンコクに到着(*´ω`*)

バンコクの正式名は果てしなく長く、高校生クイズとかでも出題されたりしますが、日本語で要約すると”とにかく凄い都”です…苦笑

微笑みの国と世間から言われてるようで、タイ人はゆる~い気質と聞くがはてさて真相は如何に!?

さっそく空港で食事をとりましたが、うまい!これ美味しいよ!

150バーツでタイでは高めの値段設定でしたが、日本円に換算したら安いと思うっす!

店員さん笑顔が眩しかった!やはり微笑みの国だ!!(安直)

乗り物に乗って巡回してる警備も微笑んでる!

やはりここは微笑みの国だ!(安直)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする