友人の街コンを見送る…

「彼女欲しい!結婚したい!でも出会いがない!」

って友人が言うので、街コンのイベントを調べて勧めてみました。

「こういうの怖い!チャラい!」

って友人が言うので、何事も経験だよ!行動を起こさないと何も起きないよ!と諭しました。

「こういうの分からない!」

って友人が言うので、強引に友人のイベント参加を手配しました。

彼女欲しい!と言うわりには、その為の行動を起こさない。

ダイエットしなきゃ!と言うわりには、その為の行動を起こさない。

自身にも被せてみると、似てるなぁ…って内心苦笑いしました。

友人は本当に良い奴で、自己中心的な僕を大切に思ってくれているのが一緒に遊んでいて分かります。

だからこそ彼の力になりたいなぁと思っていたのは間違いありませぬ。

しかし、友人の今後の成り行きをからかい半分で面白可笑しく考えていたのも事実です。

素敵な彼女が出来ますように!っと、僕も心から願い、友人のイベント参加を見送りました。

しかし、結果はうまくいかず…。

反省会が行われました。

イベントの内容を細かく聞き、あーでもないこーでもないと話し合いました。

友人は傷ついてる様子でしたが、初めての街コンという事で諦観しており、明るく振舞ってました。

そしてお会計時、結構いい金額にいきましたが全額出してくれました。

割り勘だろと言いはしましたが、結局は友人の奢りを僕は断れませんでした。

わーお!

イベントの参加やその準備でかなり出費しているはずなのに…感謝。

しかし、

しかししかし、

色々と繊細に思い起こし、事の顛末、自分と友人の関係、相手の性格その他諸々を考えた時、

何だか自分が善人の保険をかけた卑しい男にみえてきました。

そんなだから日記に書いて、一応クギ刺しときます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする