年収300万円でも充分贅沢してる。でも今後は…

月額面支給額25万円…

そこから差し引かれて銀行振り込みが21万円…

これが現在の僕の月の平均的な給料だ。

全国の経済計算平均月収と比較すると、決して低くない額だ。

ここから住民税と交通費は各々が払わなければならない。

今の会社に賞与はなく、ボーナスをもらえる友人には憧れる。そこで差が開く。

仕事内容、労働時間に相応しい給料かどうか…それは悩むところだ。

決められた時間で仕事が終わらなければ自己責任という名目で、サービス残業する時もある。

無論、突発的な問題が発生すれば定められた労働時間外でも、対応しなければならない。

でも、落ち着いた時間もあって、その間も給料が発生してると思うと嬉しかったりする。

ただ…まとめて考えてみると、今の業務で手一杯な状況だ。

今までの仕事場を考えると恵まれた環境ではある。

貯金に力を入れなければ、それなりに散財して楽しめる給料だ。

しかし車やマイホームの購入、そしてゆくゆくは子供…

両親がやってのけたように、僕もいつかはそこへ辿り着きたい。

だとするならば…だとするならば…うむ。

給料アップを目指すなら転職して、今よりも忙しい労働をこなさなきゃならないと思う。

地方へ引っ越すなら、たとえ正社員だとしても今の給料より下がる可能性は充分にある。

お金は確かに必要だ。それが心の豊さにも影響を及ぼすことは否定できない。

でも履き違えてはならない。目的は稼ぐことじゃない。

人生の目標は、きっともっとシンプルだったはずなんだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする