名犬アイボリー

二転三転する怒涛の展開が読めません!

ツッコミ所が多くて追いきません!

「名犬アイボリー」

ノベルゲームコレクション → http://novelgame.jp/games/show/514

クリエーター → COCOBEAT RECORDS 様

※ネタバレあり

日本昔話みたいな絵本を読む感覚で物語は始まります

良いおじいさんと悪いおじいさんがいて~愛犬がいて~

しかし、すぐに異様な流れとなり、え?ええ?ってなりました

牢獄から抜け出す…桃太郎三世が現れる

悪いおじいさんが主役なの?え?良いおじいさんは?

犬と恋してラブラブな悪いおじいさんに嫉妬の炎を燃やす良いおじいさん

ある日、ポチが行方不明になっての探索パート。

いきなりシリアスになった!?と思いつつ、

そういった物語の方向性・ジャンルにとらわれないのが、このノベルゲームの特徴だと思いました。

とにかくプレイヤーも展開に流されていきます。

行き着くとこまで行って、この物語を見届けようと…

途中、時計のパスワードを解く場面がありますが、

画面をクリック出来るところを調べてみると、鼠と猪と鶏が出てきます。

それぞれが色別のシルエットで現れるわけです。

時計に表示されている色順と同じように、シルエット色の動物を並べて、

動物を干支の数字に置き換えてパスワードを入力すればOKです。

名犬アイボリー…名犬でした…はい…

ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする