うちの鏡音さんたちの永遠⑤【現実帰還】2014

”永遠の世界”も結局は妄想の域を出ない幻想

現実で強い意志を抱きながら生きる鏡音さんには敵いません。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm24930475

クマ菌(制作者の本心)を倒し、懐柔する鏡音さんぴかぴか(新しい)

クマ菌は現実に戻る決心をし、鏡音さんたちはマスター(動画制作者)の体内から脱出しますexclamation

シンガーソフトの枠を超え、関わるユーザー全てを幸せにする為のボーカロイドなんだと、

自らの存在の意味をより大きく掲げる鏡音リンちゃん・レンくん!

最強の2人ですグッド(上向き矢印)

うちの鏡音さんたち…色々迷惑かけてゴメンネるんるん

そしてクマ二ナッチャッタ病を克服したマスター。

”永遠の世界”を捨てたかわりに、他に心の拠り所となる答えが欲しいところです。

ちなみに鏡音さんたちをフォローし続けていたニコニコ動画のマスコットのニコ山ニコ夫

名前の由来は【輝く季節へ】に出てくるウサギのぬいぐるみ『バニ山バニ夫』が元ネタですダッシュ(走り出すさま)

彼の劇中のセリフ(諦念の回でも同じような台詞が出てきましたが)

「自分に同情するのは弱い人間のすることだ」

は、村上春樹の小説ノルウェイの森の主人公の友人?の言葉

「自分に同情するのは下劣な人間のやることだ」

を真似ていまするんるん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする