夏の暑さに脳みそ更に溶けゆく

サマータイムですねぇ…

毎日が暑い。じわじわと纏わりつくような湿気。

アイスや冷たい飲み物の美味しさが他の季節に比べて5割増しくらいに感じます

ガリガリくんを味違いでローテーションさせ、ほぼ毎日食べてますダッシュ(走り出すさま)

夏の朝の起床時は、冬と違った気怠さに襲われますバッド(下向き矢印)

起きてすぐ何か固形物を食べようとすると気持ち悪くなるので、お茶をまずは一杯飲みますいい気分(温泉)

そんな気分なのにも関わらず、カーテンの外は皮肉なほどキラキラと眩しい陽光ぴかぴか(新しい)

はぁ…僕が生まれて何度目のなのか

住んでる地域が変わらないとしても、随分と遠くまでやってきてしまった感が否めませんたらーっ(汗)

日々、戸惑いながらも目に見えない矢印を追って、こんな所まで来てしまったあせあせ(飛び散る汗)

ん?あれ?ここはどこだ?

ここはexclamation

何を言っているのだ僕はたらーっ(汗)

夏の日差しに脳みそがとろけてしまったようですあせあせ(飛び散る汗)

あはは…

大空に笑いかけても、何も返ってきません。

風に頬を撫でられて、少しばかり落ち着きを取り戻します。

「暑い…」

と、無意識に口から漏らしては重い腰を上げて次の目的地へ…

目的地とは何処なのか?明日のことか?未来のことか?

皺の無い、ツルツルでスッカラカンの脳みそで考えたって分かりませんかわいい

分からないのなら、分からずそのまま進め…

はまだまだ続いていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする