妖精組曲

今回取り上げる物語の男性のように、僕もニートだった時期がありましたたらーっ(汗)

その時は既に実家を出て暮らしていましたが…そんな時、この物語に出てくる妖精のような存在がいれば…

「妖精組曲」     作品投稿者  えぬ  様

http://tyranobase.com/games/show/99

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
個人的な感想・ネタバレ注意です
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

冒頭の悪そう(?)なお婆さんの絵に、さっそくビックリしてしまいましたが…たらーっ(汗)

その後はフランクな感じの展開で物語が進みまするんるん

さまざまな表情を見せてくれる妖精が引きこもりニートの男性を部屋から出るよう諭しますぴかぴか(新しい)

励ましたり、怒ったり、部屋の中の物についてツッコミしたり…ダッシュ(走り出すさま)

そんなこんなでBADEND?の数々を経て、エンドロールまでたどり着くと、

何だかホッとしてしまいましたグッド(上向き矢印)

とりあえず作中の男性が一歩踏み出してくれて良かったとグッド(上向き矢印)

こんなノベルゲームもあるんだなぁ~と、感心しましたー(長音記号1)

ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする