挨拶を終えて

青空を見ていると何もかもが上手くいきそうな気がしてきますぴかぴか(新しい)

どこかにラピュタはないかな?って、見上げてみますが、やはりありませんでしたダッシュ(走り出すさま)

以前、相方の両親に挨拶をしてきましたー(長音記号1)

人生で10本の指に入る位、緊張しましたあせあせ(飛び散る汗)

典型的な亭主関白感を漂わせる向こうのパパさんから…

「お前みたいな奴に娘はやらんexclamation×2

って言われそうで…最後まで言われませんでした(ホッたらーっ(汗)

背伸びしてお招きしたリッチな料亭での食事により、上機嫌でいてくれたのは幸いでしたグッド(上向き矢印)

金無し、今後の大引越しで次の職の検討もついていない僕に、結婚の承諾をしてくれたのは感謝ですたらーっ(汗)

が、ここからです!ここからがスタートですexclamation×2

相方曰く、今回はたまたま機嫌が良かった…とのことー(長音記号2)

普段は、常に怒り顔の桑田佳祐だそうです(確かに顔がソックリでした)

これから想像以上に過酷な日常が待っている事でしょうバッド(下向き矢印)

この青空を見上げていると泣けてきますたらーっ(汗)

そんな事なら、僕は何故結婚するのか?

ハハ…何ででしょうね…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする